2017/2/27あさイチは茶師十段の山口真也が作るお茶が特集されました。山口真也は「茶師十段」のひとりでお茶の価格や通販も気になるところです。あさイチでは山口さんの茶師十段のスゴ技に迫りました。気になる茶師十段のお茶の価格や通販を調べました。




「茶師(茶審査技術者)十段」とは

今の季節はちょうど新茶が出来る時期で、この時期にぴったりの山口真也茶師十段(福岡八女)が作るお茶が特集されました。
八女茶といえば最高級の緑茶「玉露」の中にひとつで、玉露は直接日光が当たらないようにヨシズや藁をかぶせて栽培します。

茶師十段とは、茶葉のよしあしを見極めるプロで、山口さんは、全国に十数人しかいない「茶師(茶審査技術者)十段」のひとりです。

味に秀でた葉、香りのよい葉、色の優れた葉を見極め、10種類以上の葉を絶妙なバランスで組み合わせて、最高のお茶に仕上げていくところをあさイチでは取材しました。

日本茶は氷水出し緑茶にするととても美味しい緑茶になるのです。さらに嬉しいことには、「エピガロカテキン」が氷水で作る緑茶で出てくるのです。「エピガロカテキン」は免疫細胞を活性化させてくれますのでおススメです!

ガッテン流「緑茶」について詳しくはコチラ
→ ガッテン!緑茶、健康で長生き!




山口真也プロフィール

名前  : 山口真也(やまぐち しんや)
生まれ年: 1978年生まれ
出身地 : 福岡県八女市星野村出身

大学卒業後、自動車メーカー系ので3年間勤務した後、静岡の野菜茶業研究所で1年間、京都で1年半の茶業研修をされました。

山口真也さんは「第57・58回全国茶審査技術競技大会」では、史上初となる2年連続、3度目の優勝を勝ち取ります。
山口真也さんは現在では、全国に十数人しかいない「茶師(茶審査技術者)十段」のひとりです。

「最高位十段」とは、茶師たちが茶葉の産地、品種等の鑑定技術を競う「全国茶審査技術競技会」で、最高位を取得した茶師に与えられるもので、この最高位十段は全国に十数人しかいないのです。スゴイですね!

また、「茶師」とは、簡単にいえば「茶葉を選定してブレンドする人」で、お茶というものは、一種類の茶葉だけではおいしいお茶にならないのでブレンドをする必要があるのです。それぞれの茶葉の特徴を生かしてブレンドをしてより味わい深いお茶をつくるのです。




日本茶AWARD(アワード)とは?

 

去年、全国の製茶会社が出品する「日本茶AWARD」で大賞に輝いたお茶があります。その大賞を取ったお茶を作ったのは、高級茶の産地として有名な、福岡県八女市の山口真也さん。

日本茶AWARD受賞したお茶

日本茶AWARDアワード2016」の最高賞である「プラチナ大賞」を受賞したのが、八女伝統本玉露【稀】というお茶です。

八女伝統本玉露【稀】は玉露なので、50度から60度くらいのぬるめのお湯または、ガッテン流の氷水でお茶を入れるのがおすすめです。

 

日本茶AWARD受賞したお茶、価格・通販は?

八女伝統本玉露【稀】

販売価格:3,780円  ・内容量:50g

株式会社星野製茶園

株式会社星野製茶園のホームページはコチラ

所在地  : 福岡県八女市星野村8136-1
電話番号 : 0943-52-3151
FAX  : 0943-52-3155
営業時間 : 8:30~17:30(元旦を除き年中無休)