2017/1/26放送のあさイチは「顔ヨガ」です。顔ヨガはほうれい線など気になる部分にアンチエイジングの効果が期待できます。また顔ヨガは筋肉を引き締め、血流をよくする効果が期待できます。あさイチでアンチエイジング効果の顔ヨガが紹介されました。




顔ヨガとは?

顔ヨガはシャープなフェイスラインを保ったり、取り戻すことができることで話題になっている美顔エクササイズの1つです。顔の筋肉を鍛えて自然なアンチエイジングを実現します。

また、顔ヨガはた金スマやNHKのニュースシブ5時などでも紹介されて口コミでも広がっています。

毎日たった10秒程度の顔ヨガで、ほうれい線、しわ、だけでなく、美肌も美髪にも効果があるなんて驚きです。

顔も運動しないとたるんで老け顔になる。

最初は、顔を運動させるって違和感があるかもしれませんが、顔も体の一部なので運動しないと表情筋が衰えてきます。筋肉が衰えてくるとフェースラインの崩れてきて、ほうれい線やシワ・たるみ、そして二重顎に悩まされるようになるのです。

顔も体と同様に鍛えて10歳マイナス肌を手に入れましょう。

テレビ番組で渡辺直美さんも顔ヨガに挑戦した結果がコチラ。あごのラインがとてもスッキリしましたね。




顔ヨガの効果

「顔ヨガ」はアンチエイジングに最適で、顔の筋肉を鍛えてシワやたるみ、ほうれい線を予防したり改善する効果があります。
 

たるみ防止

顔に筋肉があるのはすでに述べましたが、この顔の筋肉を普段使っていないとどんどんとたるんできます。

顔ヨガをすることで、筋肉が発達しでたるみを防止する効果が期待できるのです。

もちろん、シワの予防や口角もアップしてきますので印象の良い顔になれます。

 

小顔効果

顔ヨガによって筋肉がしまってくるのでフェイスラインがシャープになります。

 

美肌効果

顔ヨガによって筋肉を運動させるので、肌も衰えにくくなり美容効果も期待できます。

 

美髪効果

顔ヨガの実践で頭皮も柔らかくなっていき、頭皮の血行がよくなり頭髪に良い影響をあたえてくれます。




顔ヨガ実践の5つのポイント

顔ヨガを実践する際により効果的するためにはコツがあります。次のことを気をつけて実践しましょう。
 ★☆★顔ヨガ実践の5つのポイント★☆★

1.お風呂あがりなどのリラックスしているタイミングがおススメです。

2.使っている筋肉に意識を集中させましょう。

3.動作はゆっくりとしましょう。

4.鏡を見てチェックしましょう

5.ひとつの動作は5秒以上キープするようにしましょう

 

あさイチ「顔ヨガ」エクササイズ

2017/1/26放送のあさイチでは皮膚科・内科医の友利新さんをお招きして、ほうれい線や額のしわなど、特に気になる部分のエクササイズを教えていただきます。

しわ・たるみの予防

2016年11月22日のあさイチで放送された方法を紹介します。

1.鼻の下を伸ばすように口を開けます。

2.目だけ上を見ます。

3.まぶしいものを見るように目を細めます。
*目を細める時は下まぶたを閉じるのがポイントです

*これを1日1回5セット行うことでしわとたるみの予防が期待できます。

顔ヨガでほうれい線が消せる?

ほうれい線に効果的な顔ヨガです

1.舌埼をほうれい線にそってアイロンをかけるような感覚で5回ゆっくりと回す。

2.反対も同じように5回プレスをかけるようにまわる。

ポイント
意外とほうれい線に沿って動かすのが難しいですし疲れまが、10秒かけてゆっくり動かしましょう。この運動をしっかりするとほうれい線以外にも二重あごの解消にも効果が期待できます。